郵便局へ行ったついでに焼きたてパンでお昼ごはん

解約したADSLのモデムを返送するために郵便局へ行ってきました。我が家からは郵便局よりも宅配便の営業所のほうが近いのですが、ゆうパックだと切手で送料が支払えるのがいいんです。

お年玉付き年賀はがきで当たった切手シート、今では手紙を出すことなんてほとんどないのでもっぱらゆうパック代にしています。お財布の現金は減らないので、なんとなく節約ができた気分。

だが、しかし。節約を台無しにする存在が郵便局の向かいにあるんです。今日も私を誘惑してやまない匂いが漂っていました。パン屋さんです。いつものことながらその匂いの誘惑に勝てず、入店しました。閉店前でなければだいたい何かしら焼きたてのパンに出会えるお店で、今日はお昼少し前だったので惣菜系のパンがどんどん並べられているところでした。

ちょっとお腹も空いていたので、お昼用にメンチカツサンドとカレーパン、バナナデニッシュを買ってしまいました。こんなラインアップを食べていいのは運動部の男子高校生くらいだということは自分でもわかっているんですけどね。

でもお店の外のイートインスペースで5月の陽気を楽しみながら食べる焼きたてパンの美味しさ、たまりません。カレーパンなんて本当に揚げたての熱々で、感動の声を出しちゃいそうでした。明らかなカロリーオーバーですが、野菜ジュースを一緒に飲んだから栄養バランスだけはまずまず、のハズ。夜ごはんを控えればいいや、と自分に言い訳しながら楽しんだランチタイムでした。

千葉おいしいパン屋

保存

保存

保存